学生団体詳細

東京都 電気通信大学
電気通信大学アメリカンフットボール部

電気通信大学アメリカンフットボール部
体育会 その他
団体概要(沿革・活動目的・ビジョンなど)
電気通信大学体育会アメリカンフットボール部は1988年に創立され、今年度で30周年を迎える。関東学生リーグの3部リーグに所属。二部昇格を目標に掲げて活動している。一昨年度はリーグ四位、昨年度は3勝2敗でリーグ三位と年々実績を上げている。また今年度は主体性を方針として、選手やスタッフが自ら考え、自分はチームのために何ができるのか考えながら行動しようという意識で取り組んでいく。
地域活動にも力を入れており、ただアメフトをするだけではなく、周りの人から愛される、応援されるチームになっていきたいとも考えている。昨年度は地域のウォーキングイベントに参加し、年配の方々と触れ合い、いろいろなことを学んだり、近隣の小学校で開催される健康イベントに参加し、子供やお年寄りの体力測定のお手伝い、また一人で食事をしている子供たちと体を動かした後に一緒に食事をとる食育イベントにも参加した。「ボランティア」という意識ではなく自分たちが学ぶことも大きく、今後も活動を続けていく次第である。
団体の形態
体育会
活動拠点
学生団体の人数
43名
設立年
1988年 04月
協賛希望時期
通年募集中
スポンサーへメッセージ
理系単科大学の特性上、一部リーグに所属するような大人数ではありません。常識ではありえない人数で戦っています。しかし、私たちは本気で二部を目指しています。私たちがアメリカンフットボールをする理由は人によって様々ですが、根本には電通大で唯一本気で何かに取り組みたい人が取り組める、そんな環境だからだと思っています。そんな伝統を、文化を未来の後輩たちのために残し続けることが私たちの使命の一つです。
私たちの使命を、目標を達成するために、どうかお力添えをお願いいたします。
アメリカンフットボールはとてもお金のかかるスポーツです。強くなるためには資金が必要であるのが現実です。理系単科大学で学業と部活、アルバイトを両立することは簡単ではなく、部員たちでまかなえる資金にも限界を感じています。
困難なことだらけですが、アメリカンフットボールの戦術的な面白さ、組織を動かす楽しさ、本気で取り組むことの素晴らしさを噛み締めながら活動しています。
私たちの活動に共感し、ご理解いただければ、幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーに対してできること
広告媒体への掲載 宣伝チラシ・パンフの配布 アンケートの協力 SNSでの情報拡散 モニター•体験 活動レポートの提出 対談会•座談会 社会貢献 イベント出演
PAGE TOP