学生団体詳細

東京都 インカレ
Model Production

Model Production
イベント 美術演劇 国際交流
団体概要(沿革・活動目的・ビジョンなど)
[概要] Model Production (東京学生英語劇連盟 通称:MP)は、大学、学年の異なる学生約100人が、3ヵ月で英語ミュージカルを作り上げる学生団体です。2017年、今年で51年目を迎えるMPの魅力をご紹介します。
[沿革] 1967年、ブロードウェイでの舞台経験をもつフルブライト交換教授、故Richard A . Via 氏の指導のもと、" 演劇を通じて英語を学ぶ " という理念に基づいて設立されました。 その後は、Via氏の推薦によりアメリカのプロ俳優養成学校で演技を学んだMP第1期生である奈良橋陽子氏によって理念が継承され、現在に至ります。
[卒業生] 今井雅之、加瀬 亮、川平 慈英 、中村 雅俊 、藤田 朋子 、別所 哲也  等
多数のプロ俳優を社会に送り出しています。
[活動時期]例年2月後半~5月まで。週5日(2~4月9:30~16:30、4月以降17:30~21:30)
[組織] 全6セクション。
① キャスト
② 生演奏者
③ 照明
④ 音響
⑤ 舞台美術
⑥ 衣装メイク
[活動内容]
参加~公演まで
●ガイダンス:例年12~2月に数回開催。 (メンバー募集期間)MP参加希望者に卒業生が、MPの魅力を全て伝えます!
●オーディション:例年2月上旬~中旬に数回開催。 参加希望者は全員参加必須。
ここで参加者を各セクションに振り分けます。
●キックオフ:2月中旬~下旬。 いよいよ稽古が開始し、100人が一堂に会します。アツい3ヶ月が始まります。
●合宿:3月中旬~下旬。 3日間合宿に行きます。
●テクリハ: 4月ごろ。 本番の舞台を実際に使ってリハーサルを行います。 ここまでには舞台がある程度形になってきます。
●小屋入り:5月ごろ。 公演の前日準備です。 機材等を公演会場に運び込み最終調整をします。
●本番:5月ごろ。 2日間で全4公演行います。毎年約3000~4000人の集客があります。
[英語] MPでは、オーディションから日々の練習まで 全ての活動を英語で 行っています。単に英語力の向上を目指すだけではなく、コミュニケーションの手段として生きた英語を身につけることを重視しています
リンク
団体の形態
学生団体
活動拠点
世田谷区民会館
学生団体の人数
110名
設立年
1966年 05月
協賛希望時期
5月の公演までに
スポンサーへメッセージ
MPの参加資格は「学生」である事。そのため大学1年生から大学院生までが分け隔てなく議論を交わして日々活動を行っています。また舞台経験や英語力の有無を問わず、誰でも参加できる団体です。多くのメンバーが今までとは全く異なる環境に身を投じ、積極的に新しいことにチャレンジできる素晴らしい団体です。
学生であるが故、ご支援、ご協賛いただいた際に、恩返し出来る事は限られてくる可能性はございますが、出来る事は全力でお手伝いさせて頂く所存です。
ご検討頂けますと幸いです。
よろしくお願い申し上げます。
スポンサーに対してできること
広告媒体への掲載 宣伝チラシ・パンフの配布 アンケートの協力 SNSでの情報拡散 公式サイトへの情報掲載 営業 アイデア提供 モニター•体験 活動レポートの提出 対談会•座談会 社会貢献 イベント出演 イベント集客
PAGE TOP